日本初開催の野外フェス
「Blue Note JAZZ FESTIVAL」に
協賛及びKlipschブースを出展

日本初開催の野外フェス「Blue Note JAZZ FESTIVAL」に協賛及びKlipschブースを出展

NYのさまざまなクラブやホールで、ジャズの名プレーヤー、そしてジャズの冒険的なスピリットを持ちながら新たなサウンドを生み出すアーティストやDJが一ヵ月にわたり連夜ライヴを繰り広げる一大イベントとしてNYで2011年にスタートした「Blue Note JAZZ FESTIVAL」。今年で5回目を迎え、すっかりNYの夏の風物詩として定着したこのフェスティバルが、1日限りの野外フェスに形を変えて日本に上陸するのが「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN」。ジャズというキーワードのもとに、ジャンルを超えて良質な音楽を奏でる面々が集結します。

  • 名称:Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN - ブルーノートジャズ・フェスティバル・イン・ジャパン
  • 開催日:9月27日(日)
  • 時間:開場 12:00 開演 13:00 終演 20:30
  • 会場:横浜赤レンガ野外特設ステージ
PAT METHENY with BLUE NOTE TOKYO ALL-STAR JAZZ ORCHESTRA
JEFF BECK
ROBERT GLASPER TRIO
INCOGNITO
SNARKY PUPPY
HIATUS KAIYOTE

PAT METHENY with BLUE NOTE TOKYO ALL-STAR JAZZ ORCHESTRA/JEFF BECK/ROBERT GLASPER TRIO/INCOGNITO/SNARKY PUPPY/HIATUS KAIYOTE

Klipschブースの詳細

X10やReference On-Earをはじめとする、ヘッドホンやスピーカーも多数展示

イベント当日のKlipschブースでは、X10やReference On-Earをはじめとする、ヘッドホンやスピーカーも多数展示し、ご来場者様に気軽にご試聴していただける環境をご用意し、お待ちしております。※画像はイメージです。

Klipschイヤホン、ヘッドホン、スピーカーがその場で当たる大抽選会

KlipschブースではKlipschイヤホン、ヘッドホン、スピーカーがその場で当たる大抽選会を開催!

日本初公開となるKlipschの新製品

さらに、日本初公開となるKlipschの新製品も参考出展致します!是非ご来場ください。


フェスのように
溢れる臨場感を再現
Klispchの生音をお試しください

日本初開催の野外フェス「Blue Note JAZZ FESTIVAL」に協賛及びKlipschブースを出展

フェスティバルの熱気、一体感、情熱、それらを包みこむ楽器とボーカルが会場の臨場感を作り出す。多くのステージからは、アーティストたちの渾身のプレイが音の波となって、あなたの魂を揺さぶります。生音は、あなたのハートに感動と楽しさを届けます。そんな生音を身近にいつでもどこでも体感できたとしたら。Klipschはその思いから、1946年から生音を再現するスピーカー、イヤホン、ヘッドホンを作り続けてきました。そのKlipschの生音に対する情熱を実際にお試しください。


なぜ、Klipschは
生音を忠実に再現できるのか?

なぜ、Klipschは生音を忠実に再現できるのか?

シングルドライバーにとことんこだわった製品設計により、クロスオーバー周波数帯域がないナチュラルな音を実現。そして、高解像度のクリプシュ独自のBA(バランスド・アーマチュア)ドライバーは、迫力あるコントラバスの太く低い音から女性ボーカルの繊細なニュアンスまで、原音を忠実に再現。特許取得済みのイヤーピース「Oval Ear Tips」は密閉性に優れ、高域から低域までをロスなく正確に伝え、高い遮音性と快適な装着感を実現。生音を忠実に再現する事を重視したXシリーズは、JAZZの響きを余すことなく表現してくれるでしょう。


JAZZにぴったり
生音クリプシュのご紹介

Image X11i
Image X11i

創業以来、徹底してハイレベルな音質を追究してきたクリプシュが、その技術の粋を結集したフラッグシップモデル。高音質を誇りながらもクラス世界最小最軽量を実現。

X10
X10

音質にこだわる多くのユーザー、そして、オーディオ専門誌のイヤホンレビューなどで好評を獲得してきたXシリーズ最高傑作のベストセラー機。

Reference On-Ear
Reference On-Ear

外出先で快適に伝統のクリプシュサウンドを楽しめるコンパクトなヘッドホンとして、携帯性を重視した設計がなされています。デザインはヒンジやスライド機構を隠し、すっきりとしたスタイリッシュなデザイン。

GiG
GiG

クリプシュ独自の2.5cmのフルレンジスピーカー2基と、5.1cmのバスラジエーター2基を搭載しており、迫力ある低域とフラットで歪みの無い澄んだ中高域を再現した、バランスの取れたコンパクトスピーカー。

Blue Note JAZZ FESTIVAL Klipschブースの出展を記念してとっておきの生音体感プレゼント!

Blue Note JAZZ FESTIVAL Klipschブースの出展を記念してとっておきの生音体感プレゼント!